真性包茎にお悩みの方へ

包茎とは、亀頭部分が包皮に包まれている状態のことをいいます。
勃起時に亀頭があらわる場合は、仮性包茎と呼び、勃起時でも亀頭が
包皮に包まれる場合も真性包茎と呼ばれますが、手動で剥くことが
できれば仮性包茎とされます。

真性包茎とは、亀頭が完全に包皮に覆われており、自分では剥くこと
ができない包茎のことをいいます。状態として包皮口が狭く亀頭が
露出されない、包皮と亀頭が癒着しているなどです。特に勃起時に
亀頭が締め付けられるなどして、痛みを伴うケースがあるようです。
日本人の真性包茎率は1割前後と言われていますが、手術が必要な
ケースは0.1%であるともいわれています。

真性包茎は絶対に手術をしなければならないわけではなく10代
だとまだまだ成長&変化も激しくあり、自然と向けるようになる
場合もありますし、20代以降でも包皮は変化していきます。
真性包茎の原因は包皮の口、つまり本来なら亀頭が出入り出来る
筈の部分が小さく、また包皮と亀頭が癒着してしまっている為、
もし皮を無理矢理はがそうとすると痛みや出血を伴い、場合に
よっては重度のカントン包茎になって緊急の手術を要するような
事態に陥ってしまう可能性があるので、少しでも痛みを感じたら
むやみやたらに弄らない事をお勧めします。

真性包茎は自分でトレーニングすることができるので、真性包茎
から仮性包茎にすることは可能ですが、決して無理はせずに行う
ことが必要です。毎日少しずつトレーニングを行いましょう。

本サイトが、真性包茎にお悩みの方のお役に立てれば何よりです。
今後もサイトの内容を充実させていきますのでご期待ください☆

当サイト人気コンテンツ

★ 治療方法について
★ 手術の良い点・悪い点
★ 手術の種類1
★ 手術の種類2
★ お勧めのクリニック
★ ステロイド軟膏で治療

真性包茎関連ニュース



Copyright (C) 2007 真性包茎@解説NAVI All Rights Reserved.
[相互リンク] SEO対策 わきが プラセンタ 薬剤師求人口コミ 看護師転職 メタトレーダー NYダウ 男性看護師